妊活中の喫煙は止めましょう。皆さん

妊活中の喫煙は止めましょう。皆さんご存知のように、煙草を吸う事で体へ強く影響し妊娠しにくくなってしまいます。
こうした問題は女性だけではなく男性にも該当します。


喫煙の影響による障害としては、女性は排卵障害、男性については、精巣の機能が低下するといった影響があるようです。

ですので、妊活中の方はご夫妻で禁煙するのがおススメです。
赤ちゃんが母体内で健康に育つために、葉酸は必要だというのはもはや常識ですが、葉酸の摂取を妊娠前に行うことで受精率や着床率が上がるといわれているのです。
受精してから着床が完了するまでは細胞分裂が活発に行われるので、多くの葉酸を使わなければなりません。

ですから、妊娠するまでの間にも葉酸はたくさん必要であり、もちろん胎児の発育にとっても葉酸を欠かすことはできないので、赤ちゃんを授かる前から、授乳が終わるまで葉酸を摂ることが望まれます。妊活をしている間はつらさを感じることも多いので、心も体もダメージに弱くなっています。結果が長らく出なければ、うつの症状が発現し始めることもあります。
ストレスは妊娠を妨げる最大の原因だと言われているのです。事実、不妊治療をしなくなってストレスが排除され、直後に妊娠したという例も多いです。必死に妊活をすることで、心配事を増やしてしまう事がないようにストレスを溜めないようにしながら継続することが重要です。
赤ちゃんの健やかな発育のために必要な栄養素だということで、妊娠した女性には葉酸の重要性がだいぶ浸透しています。



ただ、葉酸の摂取は妊娠に気づいたときでは遅いというような立場をとる方も存在するのです。理由としては、妊娠が判明する前から葉酸が必要とされるので、その時から摂取していることが赤ちゃんの順調な発育のためには大事なことだからです。
そのためには、赤ちゃんが欲しいと思ったら葉酸をしっかり摂取することが肝心だと言えます。
果物の摂取は、妊活中の女性にとって、望ましいものです。とはいえ、なんとなく摂取するよりも、もっと妊活の助けになるような摂り方が出来たらもっと嬉しいと思います。調べてみてわかったのですが、果物には体を温める効果が期待できる種類もあるのです。


具体的には、さくらんぼとかりんご、ぶどうにオレンジ、桃などの果物が当てはまるのですが、季節の関係などでフレッシュなもの摂取するのが難しいという時は、ドライフルーツでも大丈夫です。

女性は、妊娠によって生活や精神状態に変化が起こります。



そのためその変化が身体にとってストレスとなり、結果として自律神経が変調を起こすことがあるかもしれません。多くの方に起こるつわりは、妊娠初期にホルモンバランスが変わることや、毒素を排除しようとすることから生じてくるのですが、ストレスで自律神経の働きが乱れるために起こるものでもあるようです。

摂取した葉酸は、自律神経の乱れを調整し、ストレスに耐えやすくする重要な働きをしているのでつわりの症状を抑えるのにも有効だと考えてください。

私の場合、結婚した後すぐに妊娠を考えていたので、雑誌やインターネットのサイトで葉酸の摂取は、妊娠の前から続けていくと赤ちゃんの順調な発育を助けると、同じことが書かれていたため、妊娠に向けて葉酸サプリメントを飲むことにしました。後で、妊娠何週目まで葉酸を摂った方が良いのか確認しました。

一度にたくさん摂らなければ母子双方に葉酸は必要だということだったので、今のサプリメントを出産まで飲もうと思っています。サプリメントで葉酸を摂取するのは、妊娠初期からずっと続けていましたが、妊娠中期にさしかかってからそういえばカルシウムも摂らないといけなかったと思い、牛乳を飲む量を、今までの倍にしました。



急にたくさん飲んだのがいけなかったのか、牛乳が合わなくなっていてお腹の調子が悪くなってしまいました。

その後は、血液検査で引っかかり、貧血の診断を受けてヘム鉄の配合された薬を服用しましたが、結果的には、始めからカルシウムや鉄分が入っている葉酸サプリを選んだ方が正しかったのかなと思います。全ての妊婦から見て、葉酸の摂取はとても大事です。
他のビタミンと同様、葉酸は葉物などの野菜に含まれることが多く、特に含有量が多い食材としては枝豆、ほうれん草などです。


そして、ほうれん草ならば、妊娠している女性には、葉酸と同様に必要な鉄分をたくさん摂れる食材なので野菜の中でも、おすすめできるものです。洋食のみならず、和食でも使われるようになった独特のクリーミーな食感を持ったアボカドは、炭水化物や脂肪だけでなく、葉酸というビタミンも豊富な食材です。

毎日健康に過ごすために、葉酸の摂取はたくさんの重要な役目を果たしています。造血機能を高め貧血を防ぐ、さらに妊娠初期から出生前の胎児に十分に栄養素が届くようにするなど、生まれる前から年をとるまで欠かせない栄養素です。